何も変わらないんです。

年末、年明けと、大忙しという雰囲気で、過ぎたけれど、何も変わらない。むしろ変わったら大変か。変わらない日常に、感謝。心の中では、小さい嵐。塾勤務を辞めたい。清掃の仕事も辞めたい。と、去年なら考えもしなかった事が、時々、ひょいひょいと、顔を…

どこもかしこもいい加減

雇用先への不満。給料に関するせこい不満?せこい?正しい?①給料明細が、不透明。分給とか言いつつ、分給いくらで何分働いたかなんていう明細が、ない。交通費、余分にかかった日は、ちゃんとつけときますと言いながら、確かに、つけといたという明細が無い…

パソコン壊れた。

もう8年になるから、仕方ない。兆候はだいぶ前からあった。explorerの、画面が、しらけてけて、きちんと見えない…これは、グーグルクロムにかえて、解決。ワードが、きちんと訂正してくれない…こちらは、二日ほど寝かせておいたら、なんとなく忘れてたように…

口唇炎

唇に違和感。一か月ほど様子見てたけど、変化なかったから、病院行ってきた。いつもの、皮膚科。娘が、バイトしていたこともあって、先生の力は、信頼している。診察、三秒。口唇炎。リンデロンもらった。ストレス、寝不足で起こるらしい。我が生活を知って…

イルヴォーロ がやってくる。

去年、NHKのあさイチという番組で、見かけたイタリアの三人組…テノール歌手。その後、Uチューブでいくつか、彼らの歌を聴き…惚れた…あれだけ、お腹から、声を出して歌えるなんて、気持ちいいだろうな。来年の五月に大阪にもやってくる。チケット取れるかしら…

勝谷さんが、亡くなった。

アルコール性の肝不全だったという。自身、アルコール中毒という自覚がなかったのか、自覚する以前に、アルコールによる意識障害でもあったのか。入院中に、隠れてでもコンビニに酒を買いに行っていたということを聞いて切なくなった。肝臓をやられると、解…

驚いた

給料がらみのクレーム記事、二つ目だった。トライさんからは色んな紹介メールが、良く来る。こちらはもう手がいっぱいだから、ちら、と、見ては、すぐ削除する日々が続いている。条件良いやん。近いやん。昼間かぁ、良いなあ。と頭のなかで、今の自分の条件…

給料の支払い遅延

これは、給料の支払い遅延と言って良いのかどうかわからないけど…今月頂けるはずの先月働いた分(つまり、月末締めの翌月末支払い)の給料が、今月は、早くても、12月6日になるようだ。よく考えたら、採用の時に給料は、分給生徒の人数によって変わると言う話…

こんな格好で寝ています。

猫ですけど。うちに時々現れてる野良猫。勝手にへいきち、と呼んでます。最初は、塀の上で遠慮がちにいたんですが最近は、シードの、お古のヘッドを捨てずにいたら、そこで、寝ています。時々現れるのですが、あちこちのお家を渡り歩いているのでしよう。

日曜日の朝、情報番組。

視聴中。世界情勢について、様々、解説してくださる方が並んでいる。それぞれの立場でものを言われるが、大抵、(個人の意見だが)革新的に聞こえる。それは良い事で、是非そうあって欲しいと思う事もしばしばなのだが局面が、変化して、戦争するか否かの事態…

あの奈良漬

4〜5日経った。初めて我慢できたわけだ。甘くなっていた。あの若主人は、嘘はつかなかった。美味しかった。でも、やっぱり、刻み奈良漬が好き。

孤独死…40代50代の終活

と言うことをテーマにした、TV番組。色んな終活のケースがあった。自分に照らし合わせてみる。さて…紹介されているいくつかの例のどれとも共通しない、共感できない。番組では、孤独死を恐れて終活する40代50代の人の話が、主であった。この年代が、終活する…

正倉院展の帰り道

奈良に来た時の楽しみは、お土産。奈良漬け。学生時代に、先輩に教えてもらった、奈良漬け屋さん。以来、奈良に縁があるときは、ほぼ、そこに、立ち寄って、少しだけお土産。酒粕だけ使った添加物なしの発酵食品。以前NHKの、ためしてガッテンでも、ちょっと…

医院との、ちょっとしたトラブル。

国民健康保険に入っている夫が、年一回無料の、健康診断を受けに行った。無料で、血液検査して肝機能や、腎臓の機能を調べたり、メタボ検診したりしてくれる。診察代も、勿論不要。この日の領収書は、だから、無い。それは、当たり前。採血して、結果を待ち…

たくさんある。

ヒイラギが、薫りはじめた。きっちり11月。そして正倉院展に行きました。平日なのに。同年代の多い事。同年代は皆平日暇か…仕事休んで来た私は、マイナーグループね。御婦人方のグループも、有閑マダム達らしい。不思議と、外人さんが、少ない。せっかく英語…

イタチ、交通事故にて。

昨夜、10時過ぎに下の娘が、仕事から帰ってくるなりのこと。眠たいモードの私に娘;イタチが死んでる…私;あ、そう。娘;どうしたら良いん?私;どうもできない。放置。娘;ええ〜。埋めてやろうよ。私としては、うちの庭には、シードが、先に眠っているので…

ハゼの葉

ハゼの葉は、この時期とても赤くなる。紅くなると言ってもいいか。と、思って念のため、調べる。どうやら 私が、思っているのは、ハゼではなくナンキンハゼらしい。いつのまにか我が家の屋上で、勝手に息をしている植物が、結構 沢山いて、私に世話されてい…

つづき。

わたこさんは、寂しい結末になった。寒くなった今でも咲かんとするかのように、新しい蕾をつけている。蕾をつける時期ではない時につけると言うこと自体、おかしいかな。あの子の植物ホルモンが、バランスを崩しているんだ…多分。その代わりと言ってはなんだ…

さて。

何から書こうかと思うほど、ネタは多い。のに…まずは、あの綿子(わたこ)さん。その後、ひとつ、ふたつ、と咲き続けているのだが、開花したあと、子房の下でポッキンと折れ落ちて、どれも実にはなっていない。蒔く季節が、遅かったのかもしれない…栄養不足……

1日経つのは遅い、一年経つのは速い。

歳をとるとそう感じるのだと。父の死後15年ほど、鹿児島の、限界集落で、ひとり、暮らしていた我が母の、言葉。私は1日経つのも一年経つのも速い…

トライのお姉さん。

家庭教師のトライから依頼されて、一人、中学3年生の、勉強のお手伝いをしている。(お手伝いも、と言ったほうがいいかも)一度はお断りしたのだが、是非お願いしますとのことで、やむなく。25日は、報酬 (給料ではないらしい)の支払い日だったので、振り込み…

また お彼岸。

念入りにお墓の掃除しましたの。今回は夫と二人。レンタカーで。二箇所回らなければならなかったので。祖父に当たる菩提寺の、第20世お上人の墓を丁寧に掃除していた時、黒い蝶?蛾?が、ハタハタと寄ってきた。わかりますかな?何となく、お坊さんの黒衣に…

そういえば、台風。

おっそろしい、、、の一言。瞬間的に吹く風の、激しいこと。隣の屋根の、構成物が、次から次から、飛んでくる。うちの、道路の前を、ガガガーッと、風に吹き飛ばされて行ったかと思うと、屋上の、エアコンとバラの鉢の間にガッシャーンなんか、飛んで来たぁ…

何処へ、行った?

綿帽子になるはずのあの、膨らんでいたところ…無くなって る。台風?見間違い?勘違い?小さい方の膨らみは、残ってる。これは、綿帽子になるのかしら…蟻さんが、大勢、行ったり来たり。季節が、進んでいるのだわ。

about 綿子さん

綿栽培を始めた頃、綿について色々調べたことがあって日本の綿は、花が梅雨時に咲くので、下を向く。アメリカの綿は、暑い夏の盛りに咲くので、上を向く。日本の綿は、小ぶりだが、アメリカの綿は、大きい。最初に栽培した綿は、明らかにアメリカ綿だった。…

4番目の綿子さん。

そして気になったので、次の日もう一度確かめに。これは、花が咲いたあと、しおれてしまったわた子さんだったのだ…ということは、これで、都合4個の、綿が、あの綿帽子になるはずなのだけれど。花が、散ったあと、こんな風になっているから、少し期待してい…

わた子さん。

台風一過の今朝、3番目になる綿の花を、観測。花が咲いたあと、将来綿帽子になる綿の実が、できるはずなのに、見当たらない。確か、この辺に咲いていたんだが、気がついたら花が落ちて跡形もなくなってた。この蕾のような塊が、綿の実なのか?暫く様子見。

墓参り 恒例の。

8月12日。お盆ですから、行って来ました。今回は娘一人加えて三人。青春18切符で。岡山の駅も、ご他聞にもれず、混雑の極み。東南アジア系のお嬢さんを、多く目にした。タイだろうか、ベトナムだろうか、聞きなれぬ言語だった…そこからももたろう線に乗り換…

今日の綿の花

そうです。これが、私の知っている綿の花です。昨日咲いていた子は今日はもうしょんぼり。なんか、病気だったのか…事故なのか…事件に巻き込まれたか…色としては、美しい紅色だったんだけど綿の種が取れるまで、要観察。

御料具膳

毎年やっているうちに、段々と手抜きになって来たような気がする。でも、おさげする時、むげにすてるのは、もったいないかなと、思う。おじいちゃんおばあちゃんが、好きそうなものを見繕って、用意しております。手慣れただけかもしれない。おじいちゃんお…